salmon
5月 22nd, 2015 by リカコ

salmon

鮭と野菜をお酢ベースのマリネ液で漬けてさっぱりと食べられます。
野菜もたっぷりで意外と満足感があります。

【材料:4人分】
・生鮭 2切れ
・れんこん 太めのを5センチ
・なす 1本
・パプリカ 2分の1個
・アスパラ 3本
※野菜は季節のもので、かぼちゃやピーマンなど、なんでもOK!

・小麦粉 適宜

■マリネ液
・黒酢 大さじ2
・白ワインビネガー 大さじ2
・みりん 大さじ3
・醤油 大さじ2
・昆布 5センチ
・コショウ 少々

[下準備]
・大きめのバット(ガラス製やほうろうがよい)にマリネ液を混ぜて起きます。
・鮭を一口大に切り、塩と酒(ともに分量外)をまぶしておきます。

[作り方]
① れんこんは短冊切り、ナスは輪切り、パプリカは一口大、アスパラ根本のかわをむき4センチ程度にそれぞれ切りそろえておきます。
② 鮭の水気をキッチンペーパーでふき、小麦粉をまぶす。余計な粉は取り除き、薄付きにします。
③ フライパンにオリーブオイル(分量外)を多めに熱し、野菜の両面に焼き色がつくまでしっかり焼きます。焼きあがったらすぐにマリネ液につけます。
④ 野菜が焼き終わったら、同様に鮭も両面に焼き色がつくまで焼き、マリネ液につけます。
⑤ 冷めるまで待てばできあがり。

★ポイント★
・血糖値の上昇を穏やかにするお酢を使用。
・野菜とタンパク質を両方摂取できる。
・焼き油はマリネ液に溶けるので、脂肪摂取量が控えられる。
・お酢とコショウを使用することで塩分ほ控えられる。

お酢がきつい場合はだし汁を加えたり、みりんを少し多めにすると酸っぱさを調整できます。

Posted in ガッツリ, 主菜 Tagged with: